2/16/19 RIO Birthday Concert

 

🔹2/16(土)🔹Lunch Time Live!!
【RIO BIRTHDAY CONCERT】
いよいよ18歳 📍そして春からは、いよいよ音大生🎸バレンタイン😍も全てひっくるめて〜
🎉メデタイお祝いコンサート🎉
僕の大好きな世界 “ジプシージャズ、Jazz Manouche Session
ジャズマヌーシュセッション”を素晴らしいメンバーと🌞一昼限り🌞で開催します!!
カナダ🇨🇦からは、Denis Changさん!!
マカフェリギターで、今回はポンプ、バッキングで最高のリズムを刻んで下さる山本大輝さん!!
そして、コントラバス、今給黎久美子さんが全ての音を包み込みます。
ウクレレの新しい世界観を表現するには、なんとも贅沢!!
僕の夢が叶う瞬間に是非立会って下さい。
この恐れ多い音楽家の中に、僕が入る意味があるのかww 
まあ、、、
兎にも角にも㊗️祝いの席㊗️として、このメンバーと一生懸命演奏する僕を温かく見守って下さい。ウクレレで色んな色彩を感じてもらえるように頑張ります!!

さて、
ジプシージャズ、Jazz Manouche Session大好きな方々、ウクレレLOVERSの方々、これは予約は早い者勝ちになるかと予想してます。
レストラン会場の前にステージを作りますが、そこに今回は4人も演奏者が入るので、いつもよりは席数が少なくなります。
❣️限定25名です!!❣️
とりあえず、予約は僕のFBメッセージか、
下記⬇︎e-mail⬇︎
mikivoce@gmail.comまでお願い致します。

🔶2/16(土曜日)🔶
🕦Open 11:30
🕛Music 12:30🔜
場所: ブラッセリーヴァトゥ
東京都六本木5-17-1 AXISビル1F
http://brasserievatout.jp/
💰5.000yen 
【🥂乾杯スパークリングワイン🥂
🍽プレートランチ🍽 デザート🍰
コーヒー付き☕️】
※スパークリングワインはソフトドリンクに変更可能🍹🥤

是非お早目のご予約をお待ちしています。

⚜️セッションメンバーの紹介⚜️
🔸デニス・チャン🔸(カナダ)/ ギター
DENIS CHANG (Canada)     
Django Reinhardtに傾倒し、その音楽を知るためにヨーロッパへ渡航。ジプシージャズプレイヤーと生活を共にして、その音楽・文化・言語を体得する。自身のプロジェクトの他、Dorado Schmittのツアーに同行するなど世界的な演奏家との共演も多数。カナダのHyperhip Mediaによる教則DVDが8000枚の売り上げを誇る。2011年よりDC Music Schoolを主催。ホームステイレッスン及び世界的なプレイヤーの採譜・オンラインレッスンを手がけている。これは60カ国15000名以上の登録者を擁し世界的な注目を集めている。

(English)
🔸DENIS CHANG🔸 (Canada) 
Greatly influenced by the music of Django Reinhardt, Taiwanese-Canadian guitarist Denis Chang is the only musician in Canada to appear on Hot Club Records, the Norwegian based Gypsy Jazz label famous for having discovered the likes of the Rosenberg Trio, Jimmy Rosenberg, Angelo Debarre, Andreas Oberg, etc. He has performed in festivals across the USA, Canada, and Europe with renowned jazz musicians such as Bireli Lagrene, Angelo Debarre, Stochelo Rosenberg, Mark O'Connor, Joscho Stephan, James Carter, Les Paul, Frank Vignola, Andreas Oberg, Dorado Schmitt, etc. 
Denis is also renowned as a producer of music instructional videos. The DVDs he produced for Canadian publisher Hyperhip Media have sold well over 8000 copies since 2007. In 2011, he created his own online instructional video website DC Music School that now boasts over 15,000 registrations from well over 60 countries.

🔸山本大暉 🔸
13歳でギターを始める、一年後マカフェリギターに出会い、以来Jazz Manouche一筋。2017年よりMathieu Chatlain氏に師事し、
このジャンルに特有の伴奏法である(ポンプ)に精通している。 
北床宗太郎ジプシージャズユニットのリズムギター、Tokyo Manouche Trinityリードギターとして活動中。 
2018年、日本・韓国でリリースされた『Wish you are here』のレコーディングでAntoine Boyer氏と共演、
現在日本で最も勢いのある若手Jazz Manoucheギタリスト。

(English)
🔸Daiki Yamamoto🔸
Daiki Yamamoto is the first generation to play Gypsy Jazz from young age in Japan.

He learned a special technique on “La Pompe” from famous rhythm guitarist Mathieu Chatelain, Performed and recording with Antoine Boyer, Denis Chang, Sotaro Kitatoko, Toshihiro Nakanishi.

Based in Tokyo and participating several project, Asia International Gypsy Jazz Unit, Kitatoko Sotaro Gypsy Jazz Unit, Tokyo Manouche Trinity.

He performing in famous Gypsy Jazz festival in Japan every year, Django Tokyo Festival, Niigata Gypsy Jazz Festival, Sakura Django Reinhardt Festival.

He is well known not only an authentic rhythm guitarist this kind of music but also a lead guitarist.

🔸今給黎久美子🔸
20歳でコントラバスを始める。その後ジャンゴ ラインハルトの音楽を知り、2011年、フランスのフェスティバルに訪れたことをきっかけに、この音楽に没頭する。日本国内にて演奏活動をする一方、本場のジプシージャズと文化に触れるために単身ヨーロッパを横断。各国のセッションに参加をして交流と理解を深める。リズムギターをFapy Lafertin氏に師事。また、本場のエッセンスを広めるために、セッション、ワークショップを主催している。 手島大輔トリオ(2011)、Oriental Shuffle (2015)のレコーディングに参加。 Edouard Pennes and Rémi Oswaldと日仏混合のプロジェクトにて「Tokyo Session」(2016)をリリース。

(English)
🔸Kumiko Imakyurei 🔸
She takes on double-bass at the Modern Jazz Society of Musashino art university in her age20, and later discovers Django Reinhardt’s music. she went to France to visit the Django Reinhardt Festival in Samois sur Seine. It motivated her to dedicate herself to this music. In Japan, she has been playing in many gipsy jazz units. On the other hand, In order to touch the authentic gypsy jazz and culture, she crossed Europe. She joined the jam sessions and interacted with the musicians. She studies Rhythm guitar under Fapy Lafertin. she has been hosting jam sessions. She also participated in the recordings of gypsy jazz bands such as Daisuke Teshima Trio (2011) and Oriental Shuffle (2015). In 2016 she recorded ‘Tokyo Session’, a French-Japanese collaboration with Edouard Pennes and Rémi Oswald.

🔸RIO🔸
これまでにアポロシアターを初め、Blue Note主催のJAZZコンテストで最優秀賞を受賞。今やTEDx ではお馴染みの若干17歳、絵画とウクレレを愛する音楽家。
現在KAMAKA UKULELE のエンドーサーとなり、最新アルバム『I~around~』が2016年、ハワイのグラミー賞と言われる、ナホク・ハノハノアワード最優秀インターナショナルアルバム賞にノミネート。
4 弦から生み出される RIO 独特の無限の表現力で、ジャンルを超え、国境も飛び越え、多くの人と音楽の楽しさを分かち合いたい。そんな好奇心と希望に満ちたウクレレプレーヤーである。

🔸RIO🔸
17-years-old ukulele prodigy, RIO has performed at music festivals throughout Asia, in notable U.S.A. venues as far away as New York City and Honolulu and well known in the TEDx community. He captured a 1st place at Amateur Night at Apollo Theater in New York City, also received the Award of Excellence at the Diner's Club Social Jazz Session in 2013-14. His first album “I~around ~” got nominated for the 39th Na Hoku Hanohano Award known as Grammy Awards in Hawaii and also an official KAMAKA Ukulele Artist. 
RIO⭐️ウェブサイト : 
http://www.gloriomusic.com/

◾️昨年のNAMM ShowでのDenis-san と僕のセッション!
https://www.facebook.com/miki.saito.0807/videos/1680091938719049/

◾️僕と、山本さん、今給黎さんとのセッション。はじめて会った日
https://www.facebook.com/miki.saito.0807/videos/1477689408959304/